旅の便利情報

札幌/新千歳 久しぶりのANAラウンジ ちょいレポ

かなり久しぶりの新千歳空港ANALOUNGEを利用しましたのでちょいレポします。

プレミアムチェックイン

羽田・伊丹・福岡と今回の新千歳には「ANA PREMIUM CHECK-IN」があります。
ステータスホルダーとプレミアムクラス利用者が基本的に使えます。
場所はANAのカウンターが並ぶ出発階の左寄り、保安検査場BとCの間になります。

今回は乗り継ぎで搭乗手続き済みだったのと、展望デッキからの帰りに保安検査場Cをみるとガラガラだったのでプレミアムチェックインは利用しませんでした。

受付

今回は制限区域内から入室しました。制限区域内からの入り口は7番と8番ゲートの間くらいにあります。

プレミアムチェックインから保安検査場を抜けた方と合流してラウンジへのエスカレーターで3Fに登ります。

 

 

 

 

受け付けは横長になっており左にSUITE LOUNGE、右にANA LOUNGEとなります。

ラウンジ内

エントランスからラウンジ内に入るところ。視界が開けていい感じです。

ちょうど正面には777-200ERのJA707A、羽田行がとまっていました。

目の前に東京便が待っている状況ですが、利用者はこの程度。千歳のANALOUNGEの混雑具合を知ってる人からするとちょっと驚きを隠せないですよね。これ、17時台です。

ドリンクコーナー

ドリンクコーナーは1カ所です。

 

 

 

 

ドリンクコーナーの入り口には手指消毒がありました。入るときにシュッとしますが、何度もすると手肌がめちゃくちゃ荒れますね。。。
トマトジュースと野菜ジュース、牛乳はいつも通りのサーブでした。

 

 

 

 

紅茶とおつまみ、コーヒーサーバー。

 

 

 

 

ビールサーバーはサッポロクラシック・アサヒスーパードライ・キリン一番搾りと角ハイボール。隣に青汁とソフトドリンク各種。

日本・酒焼酎・洋酒とおつまみ。一番左はアクアクララのウォーターサーバー。

携帯電話通話ブースとマルチコピー機。

 

 

 

新千歳ならではの光景

画像は右が離陸のJAL機、左が着陸のSKY機です。2機とも滑走路上にいて、SKY機はまもなく着陸、離陸のJAL機は滑走中です。

新千歳空港といえば平行滑走路です。滑走路は2本 01/19のRLがあります。
もう一つ、千歳空港という空港があります。???な人が出てきますねw
千歳空港にも2本の滑走路があり18/36のRLがあります。そのうちの18L36Rは供用滑走路で民間機も使えます。この2つの空港はつながっていて行き来ができます。

新千歳の滑走路2本は同時に離陸・着陸の運用は距離の関係でできませんが、ほぼ同時のタイミングで着陸機と離陸機が動いているのを見ることができます。
那覇の2本目の滑走路も同じような運用ですし、福岡で計画されている平行滑走路も同様です。

もっと便数の多い時期だと離発着が頻繁になり、その光景をラウンジから見られるのでとても好きな空港です。

さいごに

来る前は、旅行者を増やすキャンペーンの話題などもあり少しは人も出ているかと思っていました。

梅雨時期の北海道はまぎれもなく書き入れ時ですが、人も少なくてホテルなども選び放題でした。

早く正常化して、皆がハッピーになれる日を心待ちにしています。

 

こちらの記事もおすすめ
旅の便利情報

セントレアエアラインラウンジ コロナ後の様子

2020-07-19
一人旅おじさんの飛行機・マイル・グルメ情報
関東在住ですとあまり利用する機会がないセントレア。いまは九州在住で中京圏に所用があれば利用することもあったのでしょうが、私の場合なかなか縁がなく。以前行ったこともあまり記憶にないよ …