旅の便利情報

竹富島:レンタサイクルで90分滞在記

初めて石垣島へ行った人なら必ずと言っていいほど訪れるのが竹富島。

船で20分、気軽にいける石垣島から最も近い離島です。

船は豊富な便数

石垣~竹富は安永観光と八重山観光フェリーの共同運航路線です。

1日10便以上の運行があります。時間をあまり気にせず利用できます。

冬ダイヤですと朝は7時台から、夕方の17時台までの運航で12便の運航でした。

港に着いたら送迎サービス

桟橋に到着したらテクテクと建物のほうに歩きます。

建物に入るとちょっとした案内所みたいな雰囲気で、入島料の協力を募る方がいらっしゃいました。

建物に入らずに左手に進むとバス停みたいになっていて車がたくさん停まってます。
これらの車が送迎車です。

港から集落までは徒歩10分くらいかかりますので送迎サービスを利用しましょう。

水牛車観光やレンタサイクルを予約しているならこちらでミートして車で送ってもらいます。予約なしでも送迎はしてくれますので目的の会社やお店の車のスタッフさんに直接声掛けしたらいいですよ。

港にあるレンタサイクル屋

今回は送迎の車を使わずに港でレンタサイクルを借りました。

なぜかというと、通常は送迎サービスのあるレンタサイクル屋さんの車で店舗まで送迎してもらって自転車を借ります。返却も同じお店に返却して港までまた送ってもらえます。そのとき、乗りたい帰りの船の便にあわせて送迎サービスを再度利用するのですが、待たされたり、乗り遅れたり。時間を合わせるのがちょっと面倒だったりします。

そんな理由で、港まで直接自転車で帰れるレンタサイクル屋さんを利用します。

レンタサイクル屋さんの場所なんですが、

竹富島ゆがふ館の裏側あたりになります。港のターミナルの建物を集落方向に歩くとすぐ右手にゆがふ館。ゆがふ館の建物まで進んで建物に入らずに建物づたいに左の奥の方へ進むとこんな建物があります。

こちらのレンタサイクル屋さん、船の到着時間帯には港にスタッフさんが行っているので誰もいません。

空きビンに料金を入れて、勝手に自転車を借りていくシステムですw

料金は30分ごとに200円。お釣りの無いようにぴったり用意しておきましょう。

島内の道はなだらか

竹富島はホントに小さい島です。自転車ではじからはじまで、例えば港からカイジ浜まで走ったとしても10分程度です。

島を左回りに走ってきました。

 

 

 

港から西桟橋へ行き、

 

 

 

コンドイ浜

 

 

 

星砂のカイジ浜

 

 

 

町中へもどって走り回ります。中国語の方々が多数いらっしゃいました。

沖縄の独特な街並みをのんびり自転車で回るのはとても楽しいです。

お店の営業時間は注意

この日は15時過ぎで食堂などは閉店後でした。ランチを島で食べるなら遅くても14時前には到着してないと厳しいです。

ちょっとした商店みたいなところで買い物はできます。

町中には水牛車観光の店舗も数店ありますので乗ってみたければ直接行ってみることも可能です。水牛車観光のお店に行くと土産物を買える売店が併設されているところがあるので、買い物したい方は立ち寄ってみるといいです。

2時間で十分回れます

自転車でまわるなら、時間がない方でも2時間あれば十分です。

町中をのんびり歩いて回るときは町中だけで1時間くらいあるといろいろな発見ができそうです。

おすすめは港から町中のレンタサイクル屋の送迎を使って、自転車で西側の浜を回って自転車返却。そのあと徒歩で集落内を散策したり、水牛車観光を楽しむのがいいと思います。

さいごに

半日離島観光なら竹富島がベストチョイスです。1日だと時間を持て余すと思いますが。

船便も豊富なので予定を急遽変更するのも容易なので、ノープランでとりあえず行ってみることも余裕で可能な気軽さがありますね。

船に乗って離島に行きたいなら竹富島、海水浴、グルメ目当てなら石垣島内で楽しむほうを私はおすすめしま~す。

 

こちらの記事もおすすめ
旅の便利情報

島間航路利用:小浜島と竹富島1日小旅行プラン

2020-04-02
一人旅おじさんの飛行機・マイル・グルメ情報
石垣島で1日フリータイムは何をする? ちょっと天気の悪かった日でした。島内観光ももちろんいいんですが、おっさんはやっぱり船に乗りたい!!!(笑)離島に行こう! 離島ターミナ …