日本航空/JAL

JAL: 国際線機材の運用状況 最新まとめ版

コロナ減便後、国際線機材が働く場所を失って国内線や貨物便で飛んでいるのを見てきました。

機材運用に関してはこのところ記事数も多くなり、記事を書いた自分で目当ての記事にたどり着くのが困難になってきています…

検索するのも便利なのでまとめ記事としてこの記事を一つ置いておこうと思います。
新しい記事を書いたらこの記事に更新情報として挙げていくようにします。

737-800

737-800の国際線仕様機は9機登録されています。国内線と併用されていますので、ビジネスクラスはクラスJとして運用されています。

ビジネスクラスはJAL SKYLUXE SEAT、エコノミーはエコノミークラスシートです。

コンフィグは1種類。

  • V40(9機) 144席 C12 Y132

737-800 過去記事一覧(随時更新)

JAL 国際線機材運用状況 国際線737-800 10月後半 JALの国際線仕様737-800は国内線投入継続中です。 国内線の投入路線はかなり多岐にわたっています。 GUM訓練...
JAL: 国際線機材運用状況 国際線737-800 10月前半 JALの国際線仕様737-800は国内線投入継続中です。運航数は9月の連休時よりかなり減っています。 航空便の運航数が限ら...
JAL: 国際線機材運用状況 国際線737-800 23-29SEP JALの国際線仕様737-800は国内線投入継続中です。 海外に行っている機体があります。 JL8161/JL8...
JAL: 国際線機材運用状況 国際線737-800 16-22SEP JALの国際線仕様737-800は国内線投入継続中です。 運航数はピーク時より減っていますが、1日4レグ稼働などもちらほら...
JAL: 国際線の機材運用状況 国際線737-800 09-15SEP JALの国際線仕様737-800、国内線投入継続中です。 お盆時期に比べると運航数はかなり減っていますがなんとか稼働してい...
JAL: 国際線の機材運用状況 国際線737-800 01-08SEP JALの国際線仕様737-800はこのところ国内線に数多く投入されています。 しかし、新型コロナの第2波の影響で再減便が始まっ...
JAL: 国際線機材 国内線運用状況 737-800 24AUG JALの国際線仕様737-800はこのところ国内線に数多く投入されています。 しかし、新型コロナの第2波の影響で再減便が始まっ...
JAL: 国際線機材 お盆明け減便前 国内線運用状況 737-800 13AUG 767-300に続いて737-800です。 国際線はあいかわらずほぼ運休の状態が続いていますが、コロナウイルス感染拡大の第...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 767-300ER&737-800 vol.4 今回は、JAL国際線機材767-300ER&737-800シリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの...
JAL: 国際線機材の国内線運用状況 767-300 737-800 29JULYコロナウイルス感染拡大の影響で国際線はほぼ運休の状態が続いています。そのため遊休状態の国際線機材が貨物専用便などで飛んでいる昨今です。 ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 767-300ER&737-800 vol.3 7月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも復便・増便などの変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 767-300ER 737-800 vo.2 6月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも若干の変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物便としての...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 767-300ER 737-800 5.17 今回は5月17日までの約1週間、JAL国際線機材の767-300ERと737-800の運用状況をレジ別にまとめてみました。 ...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 737-800編 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

767-300ER

JALの767-300ERは29機が在籍しています。国際線仕様機15機・国内線仕様機14機です。767-300型機も国内線仕様に3機が残っています。

コンフィグは5種類。
A25・27が国内線仕様機、
A41・43・44が国際線仕様機です。

A41はJAL スカイラックスシート・エコノミークラスシート。
A43はJAL SKY RECLINER・エコノミークラスシート。
A44はJAL SKY SUITEⅡ・JAL SKY WIDERになります。

  • A25(9機) 252席 F5 J42 Y205
  • A27(5機)261席 J42 Y219
  • A41(2機)237席 C30 Y207 JA610J.611J
  • A43(4機)227席 C30 Y197 JA651~654J
  • A44  (9機)199席 C24 Y175 JA606~608. 616~621J

767-300ER 過去記事一覧(随時更新)

JAL: 国際線の機材運用状況 767-300ER 10月前半 JAL国際線767-300ERは旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線の中ではほとんど稼働がない状況が続いて...
JAL: 国際線の機材運用状況 767-300ER 22-29SEP JAL国際線767-300ERは旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線の中ではほとんど稼働がない状況が継続中...
JAL: 国際線の機材運用状況 767-300ER 16-22SEP JAL国際線767-300ERは旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線の中ではほとんど稼働がない状況が継続中...
JAL: 国際線の機材運用状況 767-300ER 09-15SEP JAL国際線767-300ERは旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線の中ではほとんど稼働がない状況が継続中...
JAL: 国際線の機材運用状況 767-300ER 01-08SEP 9月に入りました。国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。まだまだ本来の運航に戻るには程遠いもののよい傾向。 ...
JAL: 国際線機材 国内線運用状況 767-300ER 24AUG JL6777 JL6778 JALの国際線仕様767-300ERはしばらくほとんど運用に入ることなく地上待機の機材が多くなっていたのですが。このところ国内線...
JAL: 国際線機材 お盆明け減便前 国内線運用状況 767-300 13AUG 国際線はあいかわらずほぼ運休の状態が続いていますが、コロナウイルス感染拡大の第2波の影響で国内線もお盆明けを待たずに再減便が始ま...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 767-300ER&737-800 vol.4 今回は、JAL国際線機材767-300ER&737-800シリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの...
JAL: 国際線機材の国内線運用状況 767-300 737-800 29JULYコロナウイルス感染拡大の影響で国際線はほぼ運休の状態が続いています。そのため遊休状態の国際線機材が貨物専用便などで飛んでいる昨今です。 ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 767-300ER&737-800 vol.3 7月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも復便・増便などの変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 767-300ER 737-800 vo.2 6月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも若干の変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物便としての...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 767-300ER 737-800 5.17 今回は5月17日までの約1週間、JAL国際線機材の767-300ERと737-800の運用状況をレジ別にまとめてみました。 ...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 767-300ER編 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

777-200ER

JALには11機の777-200ERが在籍しておりましたが、2020年7月に704J・9月に705Jが退役となり9機になりました。777-200ERはすべて国際線仕様機です。

JAL: JL8132便、国際線777-200ER退役1機目となるJA704Jが日本を離れるコロナウイルス感染の影響拡大で国際線の運航が限られた状況の中、JALが国際線で運用してきた777-200ER型機から初の退役機となるJA...

コンフィグは2種類です。どちらのタイプもビジネスクラスはJAL SKY SUITEⅢです。
エコノミークラスはエコノミークラスシートとSKY WIDERの違いがあります。

  • W63/64  5機 312席仕様 C26Y286
    JA701J~703J, 709J, 710J
  • W61     5機 236席仕様 C42PY40Y154
    JA705J~708J, 711J

777-200ER 過去記事一覧(随時更新)

JAL: 国際線機材運用状況 777-200ER 10月後半 つい先日ですが、今後のJAL国際線777-200ERの動向について発表がありました。 現在9機、退役済未抹消2機を含めた1...
JAL: 国際線機材運用状況 777-200ER 10月前半 JAL国際線777-200ERはコロナ減便以降国際線の運航は非常に少なく、コロナ禍発生以降2機の退役や、主に国内貨物便で使用され...
JAL: 国際線機材運用状況 777-200ER 23-29SEP JAL国際線777-200ERはコロナ減便以降国際線の運航は非常に少なく、主に国内貨物便で使用されている状況は変わっていません。...
JAL: 国際線の機材運用状況 777-200ER 16-22SEP JAL国際線777-200ERはコロナ減便以降国際線の運航は非常に少なく、主に国内貨物便で使用されている状況は変わっていません。...
JAL: 国際線の機材運用状況 777-200ER 09-15SEP JA705JがJL8132でVCVへ  9月も中盤に入りました。台風が2つ抜けて涼しくなってきました。 W61のJA705Jが退役となり、14日にJL8132とし...
JAL: 国際線の機材運用状況 777-200ER 01-08SEP 9月に入りました。 まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。 減便の...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 777-200ER 24AUG JL919/JL6757/JL6720 JAL国際線機材の中でも国内線投入の多い機材である777-200ERです。復便傾向にあった国内線、羽田那覇・新千歳などへの運用へ...
JAL: 国際線機材 お盆明け減便前 国内線運用状況 777-200ER 13AUG 国際線はあいかわらずほぼ運休の状態が続いています。 JAL国際線777-200ERは国内線で運航され始めていたのですが、コ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 777-200ER vol.4 JL989/ JL991/ JL995 今回は、JAL国際線機材777-200ERシリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの期間でレジ別にま...
JAL: 国際線機材の国内線運用状況 777-200/300 787-8/9 29JULYコロナウイルス感染拡大の影響で国際線はほぼ運休の状態が続いています。そのため遊休状態の国際線機材が貨物専用便などで飛んでいる昨今です。 ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 777-200ER vol.3 (JL8132 JL8122) 今回は7月7日までの約1週間、JAL国際線機材の777-200シリーズ運用状況をレジ別にまとめてみました。 ↓...
JAL: 国際線機材の運用 調べてみました 777-200ER 5.12 今回は5月12日までの約1週間、JAL国際線機材の777-200シリーズ運用状況をレジ別にまとめてみました。 ...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 777-200ER 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

777-300ER

JALの777-300ERはすべて国際線仕様機です。

現在は13機が登録されており、コンフィグは1種類で統一されています。

4クラス制 F8 C49 PY40 Y147   244席

 

777-300ER 過去記事一覧(随時更新)

JAL: 国際線機材運用状況 777-300ER 10月後半 JALは10月から国際線の運航が増便されています。 そのため機材運用にも若干変化が出ています。 JAL国際線機材777-...
JAL: 国際線機材運用状況 777-300ER 10月前半 JALは10月から国際線の運航が増便されています。 そのため機材運用にも若干変化が出ています。 基本的な運航路線は継続し...
JAL: 国際線機材運用状況 777-300ER 23-29SEP JAL国際線機材777-300ERの運用状況を9月23日付近からの約1週間分でまとめました。 ↓機材運用記事の...
JAL: 国際線機材運用状況 777-300ER 16-22SEP JAL国際線機材777-300ERの運用状況を9月16日付近からの約1週間分でまとめました。 今週目についたのは、 ...
JAL: 国際線の機材運用状況 777-300ER 09-15SEP 9月も中旬なりました。 成田大連線の増便が発表されるなど、まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの国際線は徐々に旅客便が増便と...
JAL: 国際線の機材運用状況 777-300ER 01-08SEP 9月に入りました。 まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。 777...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 777-300ER 24AUG 8月ダイヤから、若干ではありますが国際線の運航再開路線や復便路線がでています。 国内貨物便などでもみられた国際線機材の77...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 777-300ER vol.4 JL123 / JL6673/JL6675 今回は、JAL国際線機材777-300ERシリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの期間でレジ別にま...
JAL: 国際線機材の国内線運用状況 777-200/300 787-8/9 29JULYコロナウイルス感染拡大の影響で国際線はほぼ運休の状態が続いています。そのため遊休状態の国際線機材が貨物専用便などで飛んでいる昨今です。 ...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 777-300ER vo.2 6月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも若干の変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物便としての...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 777-300ER 5.12 今朝は、7時過ぎに福岡空港RWY16で離陸したJAL機を空に発見。 なんか大きいぞ、と思ったんですがそれもそのはず、国内線...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 777-300ER 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

787-8

787-8は27機が運用中です国際線仕様機と国内線仕様機があり、国際線23機、国内線4機が登録されています。

国際線のコンフィグは2パターンです

  • E12 (10機)186席 C30 Y156
    JA836J~845J
  • E03 (13機)206席 C30 Y176
    JA821J,823J,824J,826~835J

E12がJAL SKY SUITE/ JAL SKY WIDER

E03はSHELL FLAT NEO・エコノミークラスシート

JALHPからE11のシートマップの記載がなくなり、最後のE11機材であったJA837Jは聖火輸送特別塗装から通常塗装に戻ったのですが、その際にコンフィグ変更もされてE12になったようです。

これで787-8のプレエコ機材はなくなったことになります。

787-8 過去記事一覧(随時更新)

787-8
JAL: 国際線機材運用状況 787-8 10月前半 JAL国際線仕様787-8の10月後半の稼働状況です。 今回も特殊な便名がちらほらあります。 JL6717-67...
787-8
JAL: 国際線機材運用状況 787-8 10月前半 ほぼ国際線のみで運航されている787-8は、旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線機材の中ではまずまずの稼働...
787-8
JAL: 国際線機材運用状況 787-8 23-29SEP ほぼ国際線のみで運航されている787-8は、旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含めてJALの国際線機材の中ではまずまずの稼働...
787-8
JAL: 国際線機材運用状況 787-8 16-22SEP 国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となることが発表され、大連の増便や広州の運航開始などは787-8にも影響があるかもしれませんね。...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況 787-8 09-15SEP 9月に入りました。国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。まだまだ本来の運航に戻るには程遠いもののよい傾向。 ほぼ...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況 787-8 01-08SEP 9月に入りました。国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。まだまだ本来の運航に戻るには程遠いもののよい傾向。 ほぼ...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-8 24AUG JL6751 JL6723 JL8782 8月に入り、わずかではありますが国際線は増便されていました。 まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの、よい傾向です。 ...
787-8
JAL: 成田ブリスベンで貨物便を787-8で運航開始 JL6751/ JL6752 コロナウイルスの影響で旅客機を利用した貨物便の運航は日本国内に限らず世界中の航空会社が行っているようです。 JALも旅客運航便...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-8 13aug JL8782/8781 今回は、JAL国際線機材787-8シリーズの運用状況をお盆前までの1週間分でまとめました。 8月に入り国際線の旅客便運航ダ...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-8 vol.4 今回は、JAL国際線機材787-8シリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの期間でレジ別にまとめてみ...
JAL: 国際線機材の国内線運用状況 777-200/300 787-8/9 29JULYコロナウイルス感染拡大の影響で国際線はほぼ運休の状態が続いています。そのため遊休状態の国際線機材が貨物専用便などで飛んでいる昨今です。 ...
787-8
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-8 vol.3 7月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも復便・増便などの変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物...
787-8
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 787-8 vol.2 6月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも若干の変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物便としての...
787-8
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 787-8 22MAY 国際線は相変わらず運休中の路線が多いままです。 6月の運休減便も発表され、旅客便の運航が少しづつ始まるのは7月以降になるの...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 787-8 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

787-9

787-9は全て国際線仕様機で20機登録されています。

コンフィグは3パターンです。

  • W71(8機) 195席 C44 PY35 Y116  JA861J~868J
  • W91(4機) 203席 C52 PY35 Y116  JA869J~872J
  • W92(8機) 239席 C28 PY21 Y190  JA873J~880J

Cクラスのシートは2種類。
W71   JAL SKY SUITE
W91.92  JAL SKY SUITEⅢ
エコノミーはSKY WIDER

いまはコロナの影響で運用が乱れている印象ですが、通常であれば、主にW71が長距離線、W91/92が中距離線を飛んでいます。

787-9 過去記事一覧(随時更新)

JAL: 国際線機材運用状況 787-9 10月前半 10月から国際線の旅客便運航数が増加しています。国際線のみで運航されているJALの787-9は貨物積載量や燃費性能の良さもあり、...
JAL: 国際線機材運用状況 787-9 23-29SEP 国際線のみで運航されている787-9は、コロナ減便中もほぼ国際線のみで運用されています。旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含...
JAL: 国際線機材運用状況 787-9 16-22SEP 国際線のみで運航されている787-9は、コロナ減便中もほぼ国際線のみで運用されています。旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含...
JAL: 国際線の機材運用状況 787-9 09-15SEP 国際線のみで運航されている787-9は、コロナ減便中もほぼ国際線のみで運用されています。旅客取り扱いの無い貨物便としての運行も含...
JAL: 国際線の機材運用状況 787-9 01-08SEP 9月に入りました。国際線は数路線で旅客取り扱い便が増便となっています。まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの、よい傾向です。 ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-9 24AUG JL6710 JL6709 8月に入り、わずかではありますが国際線は増便されていました。まだまだ本来の運航に戻るには程遠いものの、よい傾向だと思っていました...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-9 13aug JL8422 JL8875 JL6768 JAL国際線機材787-9シリーズの運用状況をお盆前までの1週間分でまとめました。 8月に入り国際線の旅客便運航ダイヤにも...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-9 vol.4 JL6710/ JL6751 今回は、JAL国際線機材787-9シリーズの運用状況vol.4ということで、7月21日~30日辺りまでの期間でレジ別にまとめてみ...
JAL: 国際線の機材運用状況を調べてみました 787-9 vol.3 (JL49 JL8121 JL6710) 7月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも復便・増便などの変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物...
JAL: 国際線機材の運用  調べてみました 787-9 vol.2 6月に入りました。 国際線の旅客便運航ダイヤにも若干の変更が見られます。 まだまだ旅客便の運航は少なくて、貨物便としての...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 787-9 24MAY 国際線は相変わらず運休中の路線が多いままです。 6月の運休減便も発表され、旅客便の運航が少しづつ始まるのは7月以降になるの...
JAL: 国際線機材の運用を調べてみました 787-9 01MAY 4月16日以降、国際線運休路線が大幅に拡大されました。それに伴い稼働していない機体が増えて、羽田や成田では駐機場所が追い付かずに...
JAL: コロナ運休が多発する国際線の機材運用状況を調べてみました 国際線機材が福岡空港で目撃されたり、777-300ERがバンコクに飛んでいたりという話を耳にしましたので調べてみることにしました...

さいごに

どうしようか迷っていましたが。
しばらくの間、このページに機材運用をまとめようと思います、よろしくお願いします!

こちらの記事もおすすめ
日本航空/JAL

JAL: 7月の国際線、運休・減便・時間変更・臨時便設定の発表についてまとめてみました。

2020-06-11
一人旅おじさんの飛行機・マイル・グルメ情報
日本航空(JAL)は国際線の夏ダイヤ、7月以降分を対象に、新型コロナウイルスの影響に伴う一部運休・減便・時間変更・臨時便設定について発表しま …